シラバス届く

★春らしい花のひとつにタンポポがあります♪

最近は春以外でも咲いてますが。


皆様 今晩は

そろそろ3月もおしまいに近づいてきましたね。
4月からは新年度。
私は秋入学なので進級はしませんが、年度変りということで学校から今年度の講義シラバスが届きました。
テキストはまだいくつか取りこぼしがありますが、スクーリングはあと2科目を残すのみ。

残している講義はこれまで夏に開講されていたのですが、今回は春の講義に開講されるスケジュールとなっていて参加しやすくなりました。
やっぱり平日に3日も休んでいくのは仕事に差しさわりがないでもない・・・。
この講義はそれで取りこぼしていたということもあって、今回の措置は非常にありがたかったです。
みんなそれぞれに都合をつけやすい時期ってあると思うのですよね。

今年のねらい目は。

『三十年代の文学研究』
巴金の活躍時期とかぶりますから。
でも、取り上げるのは1932年に上海で創刊された《現代》という雑誌。
巴金は時期は同じでも雑誌名が《时報》なので聞けるかどうか・・・。

『白話文運動研究』
五四運動から30年代の大衆語運動まで。
これも時代的に私も関係があります。

これらの講義にもし行けたら行きたいなぁ。
でも・・・学校としてはすでに単位取得済みの講義ということもあるし、仕事にしても夏の一定時期休むとなると差し障りがあるのであんまりおおぴらにいえませんけど(笑)

あとは昨年度の学習会の記事に書いた《十三年》を取り上げられる講義もありました。
学習会に参加した学生の中には2回目という人もいるかもしれません。

・・・ってことはですね。
先生方はおそらく1年くらい前から次の年の講義内容を考えていらっしゃるってことですよね。
そうして通学・通信の講義。大学院の講義。論文指導・・・もろもろのお仕事をされながらご自身の研究もされるという・・・やっぱり大学の先生って超人かもしれない・・・と思う出来の悪い学生の私でした。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

piaopeng

Author:piaopeng

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード