スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

助走

皆様 おはようございます。
『家』でお昼休みを返上するようになって1週間あまり。
返上って言っても、実際作業に当てられるのは30分くらいなのですが、習慣になって動き出すと、決めた時間以外でも「ちょっと時間空いたから読もうか」などという殊勝な気持ちにもなりつつあります。

でね。
や~っと20ページを見ましたが。
本当にこまめに書き換えているんですよ。
巴金というひとは。
こんなに書き換えているのなら、別の作品を書いたほうがいいんじゃない?と思うくらいほとんどの文章に手を入れているんです。

というわけで、コピーはすでに何が何だか・・・という状態。
最初、きっちり色分けしていたところも、今じゃ青一色。

確かのこの作品は思い入れも強かったんだろうと想像されますが、それにしてもこの手の入れ方はすごい。
巴金ってもともとこういう人なのか、それとも『家』に限ってなのか。

で、この全編ほとんど改定されている文章を見ていくのですが、目的をきっちり絞らないと漫然と見ていくだけになりそうで「私はコレだけ見ました」という発表になるのが怖い・・・。

・・・で、迷ったときは自分の立ち位置を確認するためにちょっと下がってみる。
まさに三歩進んで二歩下がる。(by三百六十五歩のマーチ)
人生楽ありゃ苦もあるさ。(by水戸黄門)

家事をしているとき、これらの歌を唄っている自分にふと気がつくとちょっと・・・
まだまだこれからなのにねぇ。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
★jitenfeti さま

いえいえ・・・私は物事すべてに違う苦労と違う楽しみがあると思っておりますので、どっちが大変ということはないと思います♪
jitenfeti さまがなさっている作業は私とは逆ですね。
私は書きえられた目的を結果から探しだす作業、jitenfeti さまは目的はもうすでにもっていらっしゃって、それを具体的に形にする作業。

私がこんなことを言うのはおこがましいですが、がんばってくださいませ。
2007/02/18(日) 15:52 | URL | piaopeng #-[ 編集]
書き換えでもちっとも進みません
 B5で、約400ページほどになる辞典の原稿を、もっと素人向きに書き換えるよう言われていますが、少しも進みません。

 「和製漢字の辞典」を、大学などで、漢字の専門教育を受けていない人にもわかりやすくするという作業なのですが、難しく書くのはそれほど難しくないのですが、まったくの素人の方にわかりやすく書くというのは、なかなか難しいものです。

 それでも、何かを一から作るのに比べたら、たいしたことではないと思っています。

 piaopengさんは、その一からする作業をなさっているのですから、やはり簡単なことではないですよね。
 
2007/02/17(土) 18:06 | URL | jitenfeti #vk7Sntis[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

piaopeng

Author:piaopeng

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。