芋たこなんきん

皆様 こんばんは。

数日前から書こう書こうと思っていたのですが、今日は書くぞ!と決意を新たにしてPCに向かっております。
・・・といっても、もったいぶるほどのネタでもないのですが。

今、朝の連続テレビ小説は、ご存知、田辺聖子をモデルにした「芋たこなんきん」
毎朝、7時30分から15分間だけは手を止めてテレビの前で見ております。
この後「君の名は」の再放送を見て、しばらくしたら出勤というスケジュール。

この番組、朝っぱらなんだか「ふふふ・・」といい気分で笑ってしまう話から、涙腺全開になってせっかくしたお化粧が台無しになってしまうのやら・・・本当に毎日楽しみに見ております。
でね、おとといだったかと思いますが、藤山直美扮する町子に弟子入りを志願する男性が登場しました。
その奥さんも男性の小説家という夢への道のりを一生懸命支えています。
ですが、その男性。

才能が無い。

その上、一番身近な奥さんが病気であることすら気がつかなかったのです。
私が思うに、才能が無い、というよりも地に足が着いていないので書くものに説得力が無いということだと思います。
そういう男性に対して、町子ははっきりと小説家になることはあきらめるように、といいます。

そして。その男性は言うのです。

大人になったら夢を見てはいけないのですか?

これは私の胸にも響きました。

「大人になっても夢を持って輝こう」・・・だとか。
「大人になってもときめきを忘れないでいよう」・・・だとか。
そういう言葉を時々耳にします。

私も夢を持つことは否定しません。
現に私自身も目標を持っています。
でも、大人になると周りへの気配りだとか、責任だとかが発生し、そこから逃げることはできないと思います。
・・・ってか、いい年して逃げていたら・・・それもどうよ?と思います。
そして人は霞を食べては生きていけない。

大人になってから見る夢は、これら責任を抜きにすることはできないんじゃないかな。
以前、大学の先生がおやめになることを伺ったときにもそう思いました。
現実に負けた、と人は簡単にいいますが、負けを認めるのも大変、続けるのも大変という気持ちは・・・あると思います。
私もつい最近まで夢を食べて生きているようなところがありましたのでなおさらこの言葉は胸に響きました。

このドラマの好きなところはそういう現実をちゃんと考えて作られているところです。
架空の世界の御伽噺ではない、と思わせてくれるのは原作の力なのかなぁ。

そしてもう一方の「君の名は」
これも最初はメロドラマ風なのかな、とあんまり期待もしていなかったのですが、途中から「あなどれないな」と思い、楽しみに見ています。

でも。
この時間帯の再放送枠は現在のテレビ小説をちょっと意識していないかな?
いしだあゆみは両方に出ているし。
(ちょっと忘れましたが、以前にも両方に俳優さんが出ていたことがありました)
主人公の名前は両方とも「まちこ」だし。
(これは単なる偶然かも)

芋たこなんきんもあと2ヶ月ちょっと。
今後の展開も楽しみです。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
★sachiさん

夢6割、現実4割・・・私もそう思います。
ほんのちょっと夢のほうが多いと、希望がわいてきます。
半々だと、夢を持っていることが負担になるような気がします。

★しほりちゃん

そっか~。関西人のしほりちゃんは、あのすき焼きの食べ方がそそるんだよね。
名古屋も関西風なんだよ~。
私はあんまり砂糖を入れないほうがいいと思うんだけど、子供は砂糖をいっぱい入れたあまから~いのが好き。

内心・・・お前、将来メタボリックになるぞ、とおもっております。

2007/01/29(月) 05:48 | URL | piaopeng #-[ 編集]
私もたまに・・・
私もたまに見てます。たまに見てるので全然わかってないんですが(^^;)最近、すきやき食べてましたよね。あれ以来、すきやきが食べたい病。
2007/01/28(日) 23:55 | URL | しほり #R63KSl6.[ 編集]
夢・・・
「夢をあきらめるなよ。夢と一緒に生きていける道を探せ」
・・・って学生に言っているsachiでございます★

今日あったメイクの方がね。
夢6割現実4割で生きてます、って言ってました。

うん。それでいいと思う♪
2007/01/28(日) 00:19 | URL | sachi #JyN/eAqk[ 編集]
★jitenfetiさま

わ~・・・早い時間に仕事に行かれるのですね。
私は通勤時間に時間がかかると、家庭生活に支障が出るので近いところを選んで働いております。
通勤時間は車で15分ですよ~。

家の者を全て送り出して、掃除洗濯を終えたら、しゅっぱーつ♪

★夢華録さん

今回のは見ていない・・・ということは見ていた番組もあったのですね~。

「足るを知る」のは大事ですね。
周りに迷惑をかけたらただのわがままですよ。本当に。
・・・といいつつ、私は家族に迷惑をかけっぱなしです。
心の中でひっそり感謝はしておりますが(笑)
2007/01/27(土) 21:03 | URL | piaopeng #-[ 編集]
今回のは見ていませんね~。
でも、確かに周囲のことを考えずに、
ひたすら自分の夢を追う=充実した人生だと
思いこんでいるヒロインがテーマになっていると、
なんか変だな~と思うことがあります。
「知足」って大切ですよね。
2007/01/27(土) 14:49 | URL | 東京夢華録 #-[ 編集]
7時30分
 うらやましい。

 その時間帯には、しまなみ海道向けて、JRの中です。
2007/01/26(金) 18:57 | URL | jitenfeti #vk7Sntis[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

芋たこなんきん

題名の「芋たこなんきん」とは、大阪で昔から言われている、女性が好きな食べ物の代表(芋・タコ・カボチャ)のことである。
プロフィール

piaopeng

Author:piaopeng

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード