オシゴトタイヘン

なんだかちょっと壊れ気味のpiaopengです。
自分の常識は・・・社会常識に照らして非常識かも?と疑問を持ったことはありませんか?皆様。

私は今まさにその状態。
11月に転職をいたしました。
職種は貿易で、中国語を使ってのお仕事、と聞いていました。
中国語で口を糊したいと思っていた私はある程度のことには眼を瞑り、その仕事につきました。

面接のときのお話しでは。

小さい会社なので、業務に付随することは何でもしなければいけません。
納品にも、お客さん周りも場合によっては行っていただくこともあります。

私はその言葉を聞いてもあまり不思議に思いませんでした。
だって。
新卒で入った会社では営業事務をやっていましたので、営業さんの代わりに納品に行くこともありましたし、発送や検品、お客様へのご挨拶などのフォロー、雑用は私にとってはごく当たり前のこと。
とりわけ零細であれば自分の出来ることは何でもしなければならないのは覚悟の上でした。

が。

20キロ×100ケースの荷物を一人で運べってどういうことよ?
・・・もちろん、ワンボックスカー(マニュアル)で3回に分けましたが・・・2トンよ、2トン

それと同量の商品を納品しろってどういうことよ?
(勿論、車に乗せておろすのも含まれます)

商品知識を得るために、倉庫の整理をしろってどういうことよ。
いや、ただの倉庫整理だったらいいのですが、2~30キロの商品の入ったダンボールをあっちこっちに運ぶこと1日中ってどういうことよ?(いや、結局3日間。フォークリフトのパレットの上に乗せられ、荷物の移動)


そして何よりつらいのは会社で「女じゃうちの仕事は勤まらん」というお言葉。

・・・あたし、なんでココで採用されたの?確かに中国語の仕事はあるけど、もし、ココまでさせたいならなぜ男性社員にしなかったんだろう。。。という素朴な疑問。
それとも、コレは女性でもやらなきゃいけないという認識を持っているのかしら、この会社は。
・・・私は女としてはかなり体力も力もあると思います。この私が体中、あざだらけにしなければ出来ない仕事なんて!!
普通、女性の仕事とは思えません。

念のため、ですが。
これは差別しているわけではなく、体力上必要な区別だと思うんです。
それともやっぱりコレは宮仕えの義務として業務命令には従わないといけないのかなぁ。。。

なんだか、疑問がふつふつと沸いてきて。
ちょっと頭が混乱気味の私です。

ただ、今の自分の情況がどういうことなのか自分で納得できていません。
それが分かるまでは務めないと、後悔が残るような気がします。だから、もうちょっと様子を見ながらがんばります。
今回の転職は私にとってかなりの決心でした。
だから情況を消化して判断をするには、時間がかかりそうです。

自分でまいた種と言われればそうかもしれませんが。
これって、常識的にどうよ?
それとも私が世間知らずだったの?



関連記事
スポンサーサイト
コメント
★akiさん

やっぱり、きついって・・・そう思います?
もうね。マジでね。ヘロヘロですぅ~~。
でも、まだ望みを捨ててないのでがんばります。

・・・死なない程度に(笑)

メール、楽しみにお待ちしてます♪
2006/11/20(月) 20:36 | URL | piaopeng #-[ 編集]
そのとおりですね。区別ですね。

僕はまだ社会に出た事がないので、よくわかりませんが、それにしても仕事の内容があまりにもきついような気がします。

くれぐれもお体を壊さぬようお気をつけください。

PS
中国で韓国語を勉強している理由は、書くと長くなるので、時間を見つけてメールで送ります。
2006/11/20(月) 19:44 | URL | aki #-[ 編集]
★jitenfeti さま
そうなんですよね。
「コレがこの会社では当たり前だ!」と強く言われると、なんだかそうならなきゃいけない気もしたりして・・・でも、やっぱり身体は正直でそこらじゅうが痛い。

私はもともと世間の常識をあんまり信じてないところがありまして、「自分にとってどうか」を判断の基準にしてきました。
多分、今までそれで通用してきたのは、私の属するところが極めて常識的な感覚を持った方たちで構成されていたからに違いないと再確認した次第です・・・。

いい社会勉強をさせていただきました(←おい
2006/11/20(月) 04:58 | URL | piaopeng #-[ 編集]
男女差別・常識
 piaopengさんが言われていることは、男女間の差別ではなく、区別であると言うのは、同感です。

 常識と思っていることは、性別・国別・都道府県別・官民、その他その人の立場によって大きく違います。

 私は、自分の常識を他人に押し付ける人を最も嫌いますし、非常識な人だとも思います。
2006/11/19(日) 10:04 | URL | jitenfeti #vk7Sntis[ 編集]
★ 夢華録さん
私も体中ぼろぼろです(笑)
でも、倉庫での3日間は私に会社の情報を得るいい場所でした。
一応社長の目は届かないから、現場の人から私が入社する前の情況だとかを聞くことが出来たし、今までの人がどういう辞め方をしたか、今の会社の状態(人間関係や、仕事の流れ)などを使われている側の視点で聞くことが出来ました。

どこの会社でもある一般的な不満はスルーして。
必要な情報のみ、自分の目で再確認しないとなぁ、と思ってます。

でも、現場の男性は優しいんですよ。
女が一人でヘーコラやっていると、フォークリフトに乗った「王子様」がやってきて、「お手伝いしましょう」と(笑)
ただ、それが他社の人なのが問題・・・ですが。
だって、その方の自分の仕事が遅れることになりますものね。
2006/11/19(日) 06:54 | URL | piaopeng #-[ 編集]
え~!
それは本当に大変ですね。
30キロというと5キロ入りのお米X6袋、
すごい重さだ・・・。
私は絶対に無理だ、ぎっくり腰になる。
これは微妙な問題ですね。
piaopengさんがこの力仕事をあざだらけになってもこなしてしまっていると、この後もどんどん
頼まれるかもしれません。
でも、そうではなくて、あくまでも新人に対する
一過性の肉体労働なのかもしれないし。
(仕事全体を知ってもらうための)
でもそんなに大量の重い荷物をもつのは、筋肉がある専門の人にやってもらわないと腰をいためると思います。
う~ん、実際の会社の様子がわからないので
なんともいえないけれど、piaopengさんがおっしゃるように一刻も早く自分は会社の中でどういうポジションなのか状況を把握することが大切な気がします。それまでの間、くれぐれも
無理をしないで体調をくずさないで下さい。
ファイト!

2006/11/18(土) 23:08 | URL | 東京夢華録 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

piaopeng

Author:piaopeng

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード