スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムスコ、その後【進学・・・か?】

その後のムスコですが、やはり塾には行きたい様子。
中学時代のお友達が行っている塾の聞き取り調査をしたらしい。

先週金曜日に「ちょっと、出かけるわ」と言うので「どこへ?」と聞いたら。
「塾にパンフレット貰いに行ってくる」と。

へ~、さすが一人で行くんだ・・・と感心しつつ、送り出しました。
旦那が戻ったので、私はジムへ。帰ってきたら、旦那がパンフレットを見ながら電卓をたたいていました。

いくらかかりそう?と聞くと、ちょっとびっくりするような金額が書かれていました。
ムスコはお風呂に入っていましたので、旦那に「さすが高校生ともなると高いねぇ・・・」と声をかけると、
旦那も「本人は週2回通いたいらしいけど、週1では駄目かなぁ」
「大学に行くにしろ、専門学校にしろ進学したらその後のお金もかかるよねぇ」
「お金貯めないといけないもんね」

・・・二人でいろいろ話し合った結果。
生活費を切り詰めて、なんとか週2回分を捻出することにしました。
理由は、やはり本人の気持ちかな~。
私がいない間、旦那が息子と話したようです。

そうしたらムスコ曰く
将来、希望する職業に就くには(具体的に考えているようです)大学がどうしても必要。
勉強も生活もきちんとして、推薦を狙っているから今から頑張らないといけない。
だから毎日は無理だけど部活も行っているし、学校も休まないように気をつけている。
だから、1年半頑張らせてください。

道理で、最近部活にもせっせと行っているのか。
旦那は「2年になって後輩が出来たから部活も楽しくなったんじゃない?」といっていたけど、
私は息子が意味もなく行動する奴ではないと思っていたので「何か考えているなぁ、きっと」と思ってみていた。

・・・案の定、である。

学費はある意味固定費だし、学費と食・住以外は彼のバイトでまかなってもらうことになる。
だから高校を卒業したら彼の突発的な「○○が必要になった」に振り回されることなく家計管理もできる。
そうすれば、先も見えるのでこんな風に振り回されるのも本当にあと1年半の事。
・・・ってか、冷静に考えれば高校時代が一番こういう時期なんだろうな、と思う。
旦那も言っていたのだが、こんな風に夫婦で話し合う機会も、もう何度もなくなるだろうなぁ。

そういうわけでちょっぴりたくましくなったムスコを喜ばしく思うとともに、少し寂しさも感じている。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

piaopeng

Author:piaopeng

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。