スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お勉強が得意でない子の進学について。【わが子限定】

1年生の終わりごろから「なんか最近大人になったなぁ」と思い。
(そのときは気配だけ。)
2年になったら、こっちもいい加減腹が据わってきたこの2ヶ月。
驚くべきことに、この間、休みは1日だけでした。
そして中間テストはオール90点以上を取るにいたり。
朝も起こさなくても起きるようになり。
ぐんぐん変ってきた息子。

何がこいつを変えたのかは良く分からないけど、親としてた非常にうれしい今日この頃。
先日驚くべきことを言い出しました。

「おれ、大学に行きたい」・・・お前さ~。だったら中学校からもう少し勉強しておけばよかったのに・・・という言葉をぐっと飲み込みました。
息子の学校は工業系の専修学校高等過程。
ほとんどの子が3年間で技術を積んで資格をとり、就職を目指します。
4分の1くらいはその後さらに専門学校で勉強をしますが、大学に進学する生徒は学年で10人いるかいないか・・・。

よくよく話を聞いてみると、大学生活に対する憧れがあるようで、何を勉強するのかは、いまひとつ具体的になっていないよう。

私はてっきり就職すると思っていたから、「やれやれ、あと3年で楽になるわ」という気持ちもありました。
それから、頭が固いようですが大学は勉強するところという気持ちもありました。
だから、ムスコの思いは私にしてみれば「甘い」の一言・・・なんですけど・・・。

でも、親の思いは複雑です。
せっかく思っているのだから、頑張れるように助けてあげたい、というのも正直な気持ちです。

話し戻って、ムスコも自分の置かれている立場は少しはわきまえているようでした。
話の目的は「大学に行きたいから塾に行かせて欲しい」ということでした。
学費の上にさらに塾となったら毎月の出費がバカになりません。
そこも頭がいたいところです。

しばらく考えて・・・私の答え。

塾に行きたいなら、自分で探していらっしゃい。予算もあることだからいくつか候補があると助かる。
あと我が家の方針として、高校までは何があっても出すと決めていたけれど、大学はそうではない。
目的も無く、勉強する気もないのに進学させるほどの余裕はない。
だから親を納得させられるだけの目的がないと認めない。

これを聞いてどうするか、ムスコ。
親は内心ハラハラしながら見守ることにします。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
★akiさん

お仕事、頑張られているんですね。

ムスコのことは、すこし気持ちに余裕が出てきました。
少し前までは、親の気持ちを伝える、もしくはやらせることに頭が一杯で、相手の出方を見る余裕が全くありませんでした。
なんと言いますか。。。つくづく「忍耐」だと思います。
たぶん私も親に心配をかけたと思います。
親になってわかる親の気持ち、そして感謝です(笑)
2011/06/05(日) 08:49 | URL | piaopeng #-[ 編集]
No title
お久しぶりです。
やっと繁忙期が終わり、ほっとしているところです。
中国から本が無事に届いたのですね。
がんばられたかいがありましたね。

息子さんの進学はどうなるのかわかりませんが、様子見ですね。
たぶん僕の進学の時は、僕の親もpiapengさんと同じ気持ちだったと思います。
親に感謝です。


2011/06/04(土) 21:01 | URL | aki #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

piaopeng

Author:piaopeng

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。