FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辞書を被災地に

震災から2ヶ月半がすぎ、まだまだ進行中のもの、落ち着きを取り戻したこと、悲しい出来事・・・毎日さまざまなことがニュース上に、ネット上に載せられています。

そんな中、こう言う活動を紹介されたブログ記事がありましたのでご紹介します。
http://ancientchina.blog74.fc2.com/blog-entry-412.html
被災地では勉強道具を買い揃えることもできないまま勉強を続けている生徒が多いと想像されます。
もし、ご自宅に主旨に沿う辞書があればよろしくお願いします。

私も語学を勉強する一人として、辞書の大事さは理解しているつもりでいます。
しかし、我が家の辞書は残念ながら「中古」とお断りしてもお譲りするのがはばかられるものしかありません。
ですから、自分のブログやツイッターを通してご協力できれば、と思います。

どうぞよろしくお願いします。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

少しでもお役に立てれば・・・。 

★古中さま

私は自分の周りのことで精一杯で、なかなか他の事まで考えられない状況ですが、お役に立てたならば、本当にうれしく思います。

震災以降、軽々しく口に出せないことが多くなりました。各個人の考えに具体的な利害が絡むようになったからです。
ですから、ボランティアをしないからといって人間的な価値が低いわけではないという言葉で、救われる人も多かろうと思います。

コメント、ありがとうございました。
  • piaopeng 
  • URL 
  • 2011年05月24日 23時06分 
  • [編集]

ご紹介ありがとうございます 

一人でも多くの人が見てくれたら、そのうちの何人かが自分のできる範囲のことをしてくだされば、と思います。こうした活動はあくまで「ボランティア」でするものであって、「負担」や「しないからといって、人間的な価値が低い」というわけではありません。
できることをできる人ができる範囲ですればよいので、何もできなくても、情報を流したりすることはできる人も多いと思います。拡散希望なので、この記事を見られた方もどうぞご自分の日記に転載してくださいますようお願いいたします。

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。