スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の縁

今月初めに翻訳をお手伝いさせてもらった本がめでたく出されたというのはお伝えしたとおりです。
その後、この本を通じていろいろなご縁を感じることができました。

まず、大学の友人たちから。
私がこの本に携わって2年くらい作業期間があったのですが、その途中、休学したりして大学生活は順調とはいえない状態でした。(今も・・・ですが)
それでも私が参加できなかった研究会の資料を送ってくれたり、役に立つから、と本を贈ってくれたりしてくれました。
そういったお友達には良い報告ができてほっとしています。

そして、家族。
本来ならば家族が一番先に来るところですけれど、家族にはこのことは秘密・・・ではなかったですが、あまり状況について話しませんでした。
もともと会社の仕事についてもあまり家族に話すことはありませんから、家族はそれが私のスタイルなんだと思っていたと思います。
多分、「相変わらず何かやってるな~」と思っていただけだとおもいますから、本になったときに一番びっくりしたのは家族だったと思う。
それゆえ、両親も旦那も息子も何か勘違いしているような気がしています。
ただ喜んでくれて、いろんな人に勧めてくれたおかげ(特に母)で母の交友関係が分かって良かった(笑)

そして会社の同僚。
家族と同じでこのことについてあまり話すことはありませんが、私が中国語をやっていること自体を応援してくれていた人もいますので、そういう人に良い報告ができてよかったです。

それから新しいご縁も。
うちの通信に通う人をつなぐメーリングリストがありますが、そこに告知したところ問い合わせてくれた先輩がいました。私は直接その方を存じ上げなかったのですが、メーリングリストに時々投稿される内容を読んで、とても博識な方だと思っていましたから、その方から問い合わせいただけただけでも光栄でした。

そしてブログ関係。
このブログ、長く続けていただけなのに、ブログで告知したところリンクされている「毎天在横浜」をoyamei様からお問い合わせいただき、ブログで感想をアップしていただきました。(http://pub.ne.jp/oyamei/?entry_id=3322304
ネット上では長く存じ上げていますが、実際にお会いしたこともなかったのでそういう方が興味を持ってくださったことも本当にうれしいことでした。

そのほかにも、興味を持ってお問い合わせいただいた方、暖かいお言葉を下さった方、みなさんに心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

piaopeng

Author:piaopeng

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。