スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜馬伝第1回を見て

今日はかねてから注目していた竜馬伝の第1回放送でした。

第1印象は。
福山君、かっこいい・・・でした(笑)
が、それではどうもならないので、少しばかり感想を述べたいと思います。

今回の大河は昨年までと作風が変わり・・・「坂の上の雲」の作風でした。
私は映像のことは分かりませんが、フィルタがかけてあることで奥行きがでていました。
あの映像は悪くないな、とおもいます。
だって、ハイビジョンの映像って明るすぎるのですもの。
ちょっとレトロな感じがして雰囲気が出ていました。

次はちょっと気になったところ。
武市半平太の立場が竜馬たちと同じになっていたのが気になりました。
武市半平太は竜馬たちとは違って、郷士ではあるけれど「白札」という身分に属します。
これは上士に準ずる身分で、身分制度の厳しい土佐というのを描くのだとしたら、きっちりしたほうが良かったのではないかな、と思いました。
武市半平太自身も、竜馬たちと自分では立場が違うということを十分承知していたと思います。
「土佐勤皇党」のリーダーとなるにも道場の主であったというだけでなく、身分も大いに影響したと思います。
のちのち、竜馬が脱藩するときにも両者の考え方の違いを際立たせるためにも立場はハッキリさせておいたほうが良かったかと思いました。

あとは、主観ですけど岡田以蔵がすごく上品。
役者さんが今時の若い子だからかな。垢抜けていてちょっとイメージが違うような。
今後どのように化けてくれるかが楽しみです。

それから岩崎弥太郎演じる香川照之。
坂の上の雲となんとなくダブっちゃいました。
役者さんとしては好きなんですけど、これだけ立て続けに出ていて、なおかつ時代的にも近いとなると見ているほうは「あれあれ?」という感じです(笑)
それから、地下浪人のスタイルは中国映画の「暖」に出ていたヤーバ役を思い出させます。
そういえばあの時は日本語を話してなかったな。

・・・というわけで、第1回の感想はまぁまぁ良かった。
ナレーションが少ないので時代を知らないと分かりにくいと思います。
でも竜馬はファンが多いので余分な説明は却ってウザいと思われたのでしょうか。
そういえば護国神社の竜馬の墓を参ったとき、メッセージが残してあったりしてすごい人気でした。
今回の大河で護国神社はまた人が多く参るようになるんでしょうね。
竜馬の墓の周りには維新で大きな役割を果たした人たちのものもあります。
そして、京都での竜馬の足跡をたどって歩くってのも改めてやりたいです。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
今年からは
『竜馬がゆく』を読むとき、きっと私の中では福山君が竜馬だと思います(^_^;)
2010/01/20(水) 22:19 | URL | piaopeng #-[ 編集]
★アマサイさま
お返事が遅くなってすみません。

『いや~、福山ちい兄ちゃんがかっこいい、で十分では(^^;)。』

・・・たしかに(笑)
大河の龍馬が武田鉄矢でなくて良かったと思ったのは私だけではありますまい(笑)
・・・という冗談はおいといて、確かに福山龍馬は最初はイメージとはちょっと違ったけれど、だんだん馴染んできました。
人の良さが滲み出ている感じが好きです。そして目の保養になるのが何より良いです。
そういえばアマサイさまは阿部ちゃんでしたね。
去年の大河、それから『坂の上の雲』と立て続けに出演されていて日曜8時は特別な時間だったかと(笑)
去年の大河・『坂の上~』・今年の大河では粒ぞろいの役者が出ててうれしい限りです。
ルックスも良い、演技も上手いと来ればねぇ・・・。
2010/01/20(水) 22:14 | URL | piaopeng #-[ 編集]
私も見ました
いや~、福山ちい兄ちゃんがかっこいい、で十分では(^^;)。
彼が演じるだけで新しい龍馬解釈が生まれるといった感じです。『ガリレオ』を湯川学をやったときもそう思いましたね。彼には他のイケメン俳優にない深みがあるように思います。今回は映像技術も従来とは違うそうで、毎回見るのが楽しみです。
『龍馬伝』に原作はないんですね。司馬遼太郎の『竜馬がゆく』では、福山雅治は出てこないですね( ̄▽ ̄;)。
2010/01/13(水) 13:09 | URL | アマサイ #ulYx6Mu6[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

piaopeng

Author:piaopeng

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。