本屋さん

今日、買物から帰ったら息子の友人が来ていて、問題集を広げながらしゃべってました(爆)
テスト前なんだから勉強しろよ、と思いつつ・・・とりあえず飲み物とおやつを少々。
で、私はしばし姿を消すことにして近くの本屋さんに行きました。

そこの本屋さん、あまり広くはありません。
ご近所さんが買いに来る程度の所なので、各種雑誌と文庫本、漫画本・・・ときわめてオーソドックスな品揃え・・・のお店だったはずなんです。
今日行ってみたら、私の好きそうなジャンルの本が意外と多いのに気がついました。
以前、その場所にあったのはビジネス書だった気がします。

で、見ているうちに欲しくなったのがこれ。
『ユリイカ』(平成21年1月発行)・・・特集は米原万里さん。追悼号です。
『魯迅文集1~6』(竹内好:訳 ちくま書房)

・・・本屋さんは暇つぶしに行くところではないです。
ついつい財布の紐が緩んでしまう。
今年はジャケットを買い換えようと思っていたんだけど、
今回で予算の半分が吹っ飛んでいってしまいました。
あ~、やれやれ。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

piaopeng

Author:piaopeng

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード