スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なにも解決したわけでもないのですが。

何一つとして解決はしていませんが。
ブログ記事の内容にこだわりをなくしたら、気が楽になりました。
好きでやっていることに縛られていたと言うのも変なものですが。
一つ記事を書くために調べ物をしていたときもありまして。
自分ではそれも勉強と思っていたのですが、正直なところ今は勉強どころではありません(涙)

なぜなら。
子は受験だっていうのに根拠のない余裕をかましているし。
でも、自信がないのか時々「俺って結構、頑張ってるよね」とか聞いてくるし。
客観的に見れば「どこが?これで?」と思うのですが、母的にはあんまり否定ばかりもしたくない。
勉強をするからと部屋に篭れば、掃除を始める始末。
(おかげで部屋はかなり整理整頓されてます)

でも「勉強、断固拒否」の時期は終わりつつあるようです。
一時は「学校も拒否」に片足を突っ込んでいたので、それを思えばかなりの前進です。
それに私の勉強のことも気にしてくれます(汗

「学校も拒否」の一番ひどかったときは、毎朝、私のほうが胃が痛くなるわ、耳鳴りがするわ。
そうすると学校に行った日でも一日中不安感がとれず、症状が続きました。
もちろん夜も寝られません。
日常生活に差しさわりが出てきたので、思春期の心理にも詳しい精神科医にかかることにしたのです。

人一人育てているといろいろあります。
あの時、こうしていればよかったとか、これがいけなかったんじゃないか、と言うことを考え出すと、また夜、眠れなくなりますが。
きっといつか笑い話になるでしょう・・・ってか、彼の子供が思春期を迎えたら絶対ばらしてやろうと思います(笑)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

piaopeng

Author:piaopeng

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。