スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辞書は当てにならない?

皆様 こんにちは。
今日の名古屋は雪が降りました。
昨日は本当に暖かかったのに、急激な気温の変化に戸惑っています。
寒いからといって家に篭っていると運動不足になりがち。
でも、外には出たくない・・・というわけで、家の中でその場マラソンを15分ほどやってみました。
その姿を部活から帰ってきた息子に見られ。
「それで運動した気になってる?」とせせら笑われました。

ところで辞書って皆さん、何冊くらい引きますか?
私は正直なところ辞書を引くのはあまり好きではないのでよくないのですが。
3冊くらい気に入ったものがあります。
辞書にも得手不得手があるようで、それぞれに特徴がありますが、一応私の選んでいる3冊は特徴が違うのでそれぞれに重宝して使っています。
3冊あればたいていの単語は出てくるのですが。
それでも先日の「便当」のように見つからないものもありますし。
辞書に書かれている意味がそのまま使えないような場合もあって。
翻訳を教えていただいた先生は。
「辞書の言葉を鵜呑みにしてはいけません。」とよくおっしゃっていました。
それもあってか「辞書は当てにならない」とおっしゃる方もいるようです。

でも、本当に辞書って当てにならないのでしょうか?
今回久しぶり・・・本当に久しぶりに翻訳をすることになって改めて思ったのですが。
やっぱり辞書は大事だぞ、と。

中国語の意味が辞書が無くてもある程度取れるようになったレベルが一番危険じゃないかな。
人間って、文章を読むときに分からないところは読み飛ばしているような気がするのですよ。
分からないところは文章全体から推測したりして・・・多分、無意識でやっていると思います。
でも全体の意味が分からないわけじゃないから、ややもすると力技で文章にしてしまったり。
自分の理解を過信して「思い込み」に走ったり。

・・・今回、このようなことを書いているのは自戒の意味もあってのことです。
翻訳の駄目出しが来てしまいまして・・・(涙)
何度も読んだ文章ですが改めて辞書を引きながら意味の取り違えは無いか点検中です。
3冊の辞書がフル稼働です・・・。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

piaopeng

Author:piaopeng

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。