私の文章がこんなに素晴らしく・・・!

皆様 こんばんは。
前回、アップした記事「感受日本」ですが。
著者である欧陽さまにお読みいただいたところ、翻訳して御自分のブログにアップしてくださいました!!

翻訳記事はこちらをお読みください。

長いブログ生活で。
自分の書いたものが翻訳される事があろうとは思いもしませんでした。
本当にうれしいことです。
しかし、私も学習者の端くれなら。

自分で訳せよ、と突っ込みたいところですが。
そこは・・・まぁ・・・(笑)

ところで、前回私が「じゃんけん」の音はどこから来ているのでしょうか?
という問題提起をさせていただいたところ。
ご本人から「ローマ字」では中国人にはどのように発音したらいいのか、分からないと思います、
とのご回答をいただきました。
しかし、「jiang kian」というのはピンインにないのですよね。
「jiang」は・・・「将」「江」などの発音ですけど。
「kian」は漢字が思いつかないんですよね。
私が考えるに「じゃんけん」の「けん」は「肯」の「ken」が発音として近いと思うのですけど、どうでしょう。
もしかしたら、これはピンインではない発音の表記方法なのかもしれません。
そっち方向からもう少し攻めてみて、解決したいものです。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
Re: 私の文章がこんなに素晴らしく・・・!
哪裏哪裏。您太客氣了。

我是指台灣國語和大陸普通話在發音方面有很多細微的差別。
雖然是大概一樣,但是,您如果比較大陸中央電視台和台灣東森電視台的節目,一聽就能感覺到語調很不同。
其實,香港的普通話和前兩者也有差別。
就像南韓和北韓,也有很多發音不同。

因為歷史上的原因,台灣國語中的和制漢語比大陸多。當然最近幾年,這些和制漢語也逐漸在大陸流行。

大約明朝清朝時期,歐洲傳教士曾經編訂過一些拼音。
民國初年的時候,曾經頒佈過一套注音符號用來做拼音,功能像朝鮮諺文,樣子像片假名。現在,這套拼音祇在台灣流行。
民國時代也有羅馬字母的拼音,和現在的漢語拼音接近。現在的漢語拼音是共和國初年制訂的。一開始,學校並不教授拼音。所以大多數40歲以後的中國人沒學過拼音,真是這樣。

我上小學的時候,學校要教授拼音。不過,聽說現在的小學又不教了,而是請他們在上學以前自己學習。
雖然有很多人學生時代沒有學過拼音,但是爲了在計算機上輸入漢字,也都自學了拼音,畢竟,這很容易。

二十世紀以降,外國人學習漢語,從來都是要學習拼音的吧。
(奈良朝人當年怎麽學習漢語就不知道了)。
2008/11/19(水) 16:10 | URL | grass fish #-[ 編集]
Re: 私の文章がこんなに素晴らしく・・・!
grass fish桑
真是不好意思,回信很晚。

『臺灣普通話和大陸普通話就有很多不同。』

是吗?我不知道这件事。
我认为台湾语和大陆的普通话是大概一样的。
当然不同的地方也有。但是原来一样的语言,所以我认为现在的两个关系也很近。

前几天和朋友聊天的时候,提出拼音的问题。
她说40岁以后的中国人没学拼音。这是真的吗?
哪,现在我们学习的拼音方式什么时候成立?
2008/11/17(月) 21:21 | URL | piaopeng #-[ 編集]
真是好久不見。
記得魯迅先生曾經在他的文章中說,「日文比中文優美」,實際上,從中國人的角度來看,日文中的用字是很優雅的。不知道日本朋友從自己的角度看是什麼感覺。

漢語發音的問題,其實普通的中國人也不是很了解的。古代讀音和現代讀音就不同。多音字、通假字、文言文的場合就更困難了。這些年,大陸的一些部門又在制定讀音標準,減少一些漢字的讀音,結果是給大家帶來更多的困惑。臺灣普通話和大陸普通話就有很多不同。

漢語還有所謂「變調」,一個字本身不是多音字,但是根據它的語法地位或者它前後字的讀音,它自己的音調會相應變化。這個很難。一般的中文教材都不講這個(中國自己的國語教材都不講)。但是在口語中,大家又確實在應用這些「變調」。例如,兩個 3聲字連讀,前者的音調會變成 2聲,就是説“起止”和“其止”發音相同。

對於歐美國家的人來說,漢語的確有些難;對於日本人來說應該就不算太難吧。
倒是很多人說,日語易學難精。
2008/10/31(金) 23:30 | URL | grass fish #-[ 編集]
★grass fishさま

好久没见了。
我没想到方言。
汉语很难。。。。

★夢華録さま

なるほど。中国でピンインを使い始めて、学校で教えられたのは最近のことだったのですね~。
でも、ピンインしか知らない私にとってこの表記方法はちょっとした驚きでした。
grass fishさまがおっしゃるように方言と言う可能性もありますね~。
どちらにしても、地域と時代を考えないと中国は見えてこないのですね・・・。
奥深い・・・。
2008/10/31(金) 21:47 | URL | piaopeng #-[ 編集]
こんにちわ
中國語(國語普通話)沒有(kian)的發音喔…
不過,上海話(吳語)廣東話(粵語)好像有這樣的發音。
2008/10/30(木) 20:50 | URL | grass fish #-[ 編集]
山口百恵や幸せの黄色いハンカチの映画を中国で見た世代の方の場合、あまりピンイン教育を学校で受けたことがないと思います。
中国語を教えるようになってからはじめて
ちゃんとピンインをおぼえたと、昨日一緒に食事をしていた中国人の友達も言っていました。ですから日本語の音をピンインで表現
しようとしたとき K+エン(ian)
で組み合わせたのだと思いますよ。
ていうか、別にピンインとして存在しなくても、きっとケンと読めるから良いではないかという大らかさが中国人的な発想の特徴だと個人的には思います。

2008/10/30(木) 14:40 | URL | 東京夢華録 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

piaopeng

Author:piaopeng

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード