スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中2の夏休み

皆様 こんにちは。
世の中は北京オリンピックと高校野球で盛り上がっておりますね。
我が家にはスポーツオタクがおりまして。
サッカーは言うに及ばす(4歳からサッカーをしていますから)、野球、テニス・・・などなど、どこで覚えてきたんだい?と突っ込みたくなるくらいルールに詳しい我が息子。
独自の解説も交えて語ってくれます。
TV観戦は時間的にままなりませんけれど、スポーツニュースなどで楽しんでおります。

・・・まぁ、そんな夏休みなんですが。
中学に入ってからめっきり勉強のやる気から遠ざかっていた息子。
当然ながら、今回の成績は惨憺たるものでした。
私も日ごろのテストの成績やらいろいろから察するに。
別の意味で『期待通り』の成績でした。

子:おれ、中卒で働こうかな。
私:働くのは結構なことだけど、みんなは勉強して知識を蓄えて社会に出るんだよ。そんなみんなと社会に出てから、やっていかなきゃならない。勉強が嫌いなら職人になって手に職つけな。
あと、生半可な気持ちで仕事はすんな。勤めるならどんなにつらくても5年はそこで頑張りな。
分かるよね、高校3年間プラスα分だよ。

・・・と言う会話があったあと。
塾で、先生と話したり。
部活の顧問の先生と話したりしていたようです。
そうしたら。

子:おれ、やっぱり高校行くわ。部活やめて勉強する。

本当に部活を辞めてきやがりました。

しかし勉強すると言ってもそもそも基礎が出来てない子にとっては全てが苦痛の元。
それでも、これまでサッカーをやっていた時間をダラダラながら勉強に振り分けている様子。
夜は夜で問題集を私の前で少しずつ進めております。
集中してやれ、というのは簡単ですが、集中力とかやる気ってのはやっているうちに出てくるものでもあるようなので、とりあえず勉強に取り組もう、自分の時間を振り分けようとしている姿勢を評価しております。
勉強は相変わらず嫌いで、デスクワークは嫌、将来はどこか田舎で畑をすると言う息子。
座り続けることにも疲れるのか、気分転換と称して、お昼ごはんを作ってくれたり(・・・と言ってもうどんだったり、スパソースを絡めただけのスパゲティ)、私が帰るまでに洗濯物を取り込んでくれており、働くお母さんとしては助かることしきり。
生活が落ち着いてきたのは正直うれしいものです。

子はかなり軽度ではありますが、てんかんという病持ち。
その成長に関しては心配もいろいろあります。
中学を卒業したら、高校に行くにしろ働くにしろ自分で自分の居場所を作っていかなきゃならない。
親がしてやれることは、あんたの人生のごく一部だと言って育ててきたので。
どんな道を選ぶにしろ、体調に気をつけて逞しく生きていって欲しいなぁ、と言う気持ちを新たにしました。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
登録しました
メッチャ気になるブログですぅ~♪

エイッ! お気に入りに登録 完了♪
2008/08/16(土) 13:09 | URL | きよみ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

piaopeng

Author:piaopeng

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。