スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年金とくべつ便

みなさま こんにちは。
ちょっと前になりますが。
私にも年金とくべつ便がやってまいりました。

こんな機会でもなければ、「年金」なんてもの、意識しませんでした。
自分の将来について考えないのか!!というお叱りは重々承知。
でも20年後の未来より、今日やらなければならない現実があるのも事実。
・・・で、見てみてびっくり。

結婚前の履歴がすっぽり抜けているではありませんか。
確かに名字が違います。
でもね。
結婚しても仕事は続けていたんだから・・・どうしてぬけたんだよ!!と言う思いが。
(寿退社したなら、名前が理由で抜けたと言うことも考えられますが)
それからその当時だったと思うんですが、「年金番号」なるものが付けられた経緯があります。
番号ってIDのことだと思うんですが、その意味ないじゃん。
紐付けされていなかったら。

で、電話で確認してみました。
そしたら、すぐに以前の記録が出てきて。
電話で確認した内容を同封されていた返信用封筒を使って返送しました。
再度、社会保険庁で確認し数ヵ月後に内容が送られてくるそうです。

もうすぐ40になるので。
介護保険も徴収されます。
これまでは子供の医療補助金だとか、学費だとかそういうものや。
親の介護に気をとられてて。
自分の「老後」なんてあまり考えなかったけど。
・・・ちょっと、複雑な気分。
人生の折り返し地点なんだなぁ、とか。
人生の着地点について考えるべきかなぁ、とか。

・・・そういうことを考えてしまいました。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

piaopeng

Author:piaopeng

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。