秋の一日

皆様 こんにちは。
再来週に資格試験を受けなければいけないので現在勉強中です。
これは道楽ではなく職務上必要ってことなので、正直なところ「つまんねー感」満載です。
職務上必要な資格って「資格持ってないと、仕事できないよ」ってもので。
やらされてする勉強ってどうしてこんなに身が入らないんだろう。。。
事前研修でも受験テクニックばかり伝授されたような気がしたものですが。
こんなんでまともに学んだと言えるのかな。
そんなことを深く考える人もいないだろうし、考えている閑があったら手を動かせよ>あたし。

そんな感じで秋晴れの一日を雨で溜まった洗濯と布団干し、受験勉強でつぶしております。

そうそう、今週は学校から成績表が送られてきました。
今はネットでも見ることが出来ますが、それを帳票として打ち出したものを郵送で送ってくれるのです。
先日出したリポートの点数はまだついていませんでした。
9月の学習会の折、担当された先生に成績まで覚えてもらっていたので、そんなに私、悪かったかしら、と改めてみてみました。
覚えてもらっていたことが不思議なくらい「普通」の点数でした。

それから。
先日ご紹介した『竹内好という問い』(孫歌/著 岩波書店 2005年) が昨日アマゾンから送られてきました。
11月中旬の研究会までになんとか目を通したいものです。
これを読んで、講演を聴いて。
改めて竹内好の『魯迅』を読むとまた印象が変わるかもしれません。
私は気に入った本は何度も何度も読み返すのですが、知識が深まったときや自分の環境が変わったときになどに以前とは違った解釈が自分の中に生まれるのが興味深いのです。
読めば読むほど違った側面が見えてくる。
そういう読み方に耐える作品が自分にとっての「名作」なのかなぁ、などと思ったりしています。
そういう意味で時代が変わっても広くいろんな人に読まれる作品もまた「名作」なんでしょう。

とにかく今週も平日は受験勉強で終わってしまいそうです。
これも浮世の義理ですわ(笑)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

piaopeng

Author:piaopeng

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード