スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お友達申請フォーム?

皆様 こんにちは。
秋の三連休。金木犀の香りが家に漂っております。
この金木犀。我が家のものではありません。
ずばり。
お隣のお庭のもの。
この季節は窓を開けておくと風に乗って金木犀が香ってきて。
いい感じなんです。

それはさておき、私が使っているFC2ブログサービス。
最近さまざまなサービスが新しくなっております。
特に力を入れていると思われるのが「コミュニケーション」
ブログを通じてお友達を増やそうという目的に答えようというものなんでしょうね。
ブログ管理者としてほめられることではありませんが。
ワタクシ。
結構不精モン。
今日、初めて自分のページに「友達申請フォーム」なるものがあったのを発見しました。
新しいサービスは初期設定では「付ける」ことになっているんでしょうね。
へ~、面白そう、と思い自分でクリックしてみたところ。
こうなりました↓

『piaopengさんに友達申請を行います。
申請相手にお間違いがないかお確かめの上、
画像に表示された認証キーワードを入力して送信して下さい。
※申請する前に管理画面にログインしているかお確かめ下さい。

自分を友達に加える事はできません』

・・・おこられた。
まぁ、自分で自分に「友達申請」する人はいませんね(笑)

でも、このサービスはちょっとやりすぎじゃないかと思います。
いきなり「お友達申請」されてもなぁ・・・。
お知り合いになる取っ掛かりとしてはコメント欄で十分。
もし「個人的に連絡を」と思われる方はメールフォームもあるし、さらにFC2のコメントは管理人だけに見られる設定が投稿者のほうでも出来ますから、それで十分だと思うんだけど。
そもそも友達って「申請」してなるものじゃない。

ネットの世界って面白いことをするんだなぁ、と思います。
それとも「申請」しないと友達が出来なくなるくらい、人間関係って難しくなってしまったのでしょうか。

ブログでネタにしてしまったので、しばらくそのフォームは残しますが、時期を見てはずそうと思います。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
★jitenfetiさま

「読者登録」というものもあるんですねぇ。
あぁ・・・それなら、理解できます。
それなら、そうとネーミングをもう少し考えたほうがいいですね。
「お友達申請」なんてのは、イメージとしてあまり良くない気がします。
なんだか下心がありそうで(^_^;)
2007/10/08(月) 05:50 | URL | piaopeng #-[ 編集]
 アメーバとかの読者登録と同工異曲なものじゃないでしょうか。

 そんなにまじめに考えるほどのものじゃないかと思いますが、私は申請したことがありませんので、正確なことをわかって言っているわけじゃありません。
2007/10/07(日) 23:18 | URL | jitenfeti #vk7Sntis[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

piaopeng

Author:piaopeng

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。