仕事を持って学ぶということ。

皆様 こんばんは。
先日の学習会でですね。
話題となったことがあります。
通信の場合は、仕事を持ちつつ学んでいる人が多いのですが。
私はこれまで「時間のやりくりが大変じゃん」ってことが一番の問題だと思っておりました。
確かに時間のやりくりは大変です。
でも、それは自分の選んだことであり、自分で何とでもなるものです。

自分ではなんともならないもの。

・・・それは人間関係。

先日も上司との面談で「大学に行っている目的は?」などと聞かれてびっくりしましたが。
今回、学習会の懇親会で他学科の人と話したところによると。
こういうのって私だけのことではないらしい。

ある方は。

職場にはここに通っていることは「内緒」なんだそうです。
何で?と聞く私に、その方は。
「だって、会社を辞めて別の方向に行くんだと思われると困るもん」
・・・・確かに。
私は組織で重要な地位にあるわけでもないし、将来を嘱望されているわけでもないので気楽なもんですが。
それなりの立場の人が変に誤解されると組織の中での立場が危うくなることは理解できます。
あと、うっとおしいなぁと思うのは揶揄された時。
私は根が素直(?)なんで最初のころは揶揄されても皮肉られてもあんまり気がついてなかったんですよね。
でも最近、思うんですよ。

「世の中にはいろんな考えや思いの人がいるもんだなぁ」・・・と。

でも、100人いれば100通りの考え方があり。
それぞれの考えにそれぞれの尊重されるべき人生がある。

・・・な~んて、大人の考え方が出来れば苦労はしないな(笑)

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

piaopeng

Author:piaopeng

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード