スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

车到山前自有路

皆様 こんばんは。
一ヶ月半ほど前に注文した本が先日届きまして。
相変わらず積読なんですけど、時間を見つけて目を通しております。

その本は。

史鉄生自選集 (海南出版社 2006年)

以前、史鉄生の記事を書いたときに、「オンライン現代中国作家辞典」を参照したのですが、そのときに見た文章がちょっと心に残ったので、見てみようかなぁ・・・と。
これも日本の書店を経由して中国から取り寄せをお願いしたのですが、値段は実に5倍くらいになっておりました。
挙句、待つこと一ヶ月ちょい。

・・・皆様、あきれてくださって結構ですのよ(笑)

史鉄生は「わが遙かなる清平湾」が有名です。
翻訳もあったかと。。。そうそう。これです。

現代中国文学選集3「わが遙かなる清平湾・他」(徳間書店)

この現代中国文学選集は全部で12冊あって、12人の作家を取り上げております。

私はこの「わが遙かなる清平湾」を講義で聞いて知っておりましたが、翻訳も原文も読んだことはありませんで。
勝手な想像で「長編小説」と思い込んでいたのでちょっと恥ずかしかったです。(この作品は短編小説です)

史鉄生を手に取ったからには代表作である『わが遙かなる清平湾』も読みたいのですが、私が興味があるのは『病隙碎笔』。
史鉄生は病を得て半身不随になり、1998年には透析をしなければならない体になりました。
その後に書かれたのが『病隙碎笔』です。
でもね。
これの翻訳は私が探した限り見つけられませんでした。
こういう作品と出会うといつか翻訳してみたいなぁ、と大それたことを考えたりもして・・・それを実現するにはどうしたらいいのかなぁ、と思うこともありますが。
まぁ、結局のところ人生は。

车到山前自有路
(道はおのずから開ける)

そのうち、何かのご縁があることを期待して。
ご縁があったときに努力不足でチャンスを棒に振ることのないようにできることからコツコツと・・・ってことですな♪


関連記事
スポンサーサイト
コメント
★没有名字先生
初次见面,请多多关照!
啊.....你告诉以后,又查词典。(講談社:中日辞典)
就是你说得对。
我以为这样的说法。谢谢!


2007/04/29(日) 13:03 | URL | piaopeng #-[ 編集]
正确说法为:“车到山前有路。”
2007/04/29(日) 09:56 | URL | 匿名 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

piaopeng

Author:piaopeng

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。