スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みどり多文化交流会

今日は緑区役所にイベントのボランティアにいってきました。

ボラの通訳の仕事は内容の説明よりも(日本語が出来る人が多いので)会場をブラブラして中国の人を見つけたら「楽しんでる?」などと声を掛けて回るみたいな感じです。
説明も日本語で聞けるから日本語でもOKなんだけど、むしろ、こういうちょっとしたことを自分の母国語で言われると喜んでくれるようです。
そういうわけで私も一緒に楽しんできました。

最後にブラジルの音楽(サンバ)を演奏してくれたのですが、ブラジル人の人達が自然と踊っていたのに結構感動しました。
日本人には音楽を聞いたら身体が自然と動く、というのはDNAに書かれていない、と思いました。(沖縄の人はそうではないみたいですが)

以前、お世話になった医療通訳ボラのブースもあって、久し振りにそこの関係者の方とお話ができました。
数年前にNTTデータとの仕事で医療相談の電話ガイダンスの吹き込みと翻訳をしましたが、今でも立派に稼動しているそうです。(本人はすっかり忘れてました)
自分の声が自分の知らないところで一人歩きしているのは、けっこう恥ずかしいものがあります。もし修正するならやらせてください、とお願いしました。。。ってか、出来るならやりなおしたい(笑)
電話をかけたら、今でも数年前の自分の声(しかも機械的に合成された文章で)が流れるなんて、タイムスリップした感じで変な感じですから。

今日の名古屋は雨で非常に寒かったのに、沢山の方がきてくれました。
ボラで参加された方、お疲れ様でした。
スポンサーサイト

ブログとツイッターとFB

私が最初にネット上に雑文を書き散らかすことを思いついたのは2005年くらいのことです。
(以前はMSNのサービスをつかっていました)
そのころはプライベートで近しい人との別れ(実際に分かれるわけではなく引越しで遠くに行ったりした)がいくつかあり、いつの間にか疎遠になるのもなぁ、と思っていました。
そこで、ネット上に自分の居場所があればそこで交流ができるなぁ、と思ったことと、普通ではお付き合いできないような方とお話が出来たりするかも、という下心(笑)でした。
さらに中国や中国文学に興味があったのでそういう趣味を同じくする人と意見交換などができるのもいいなぁ、とか、そういう理由でした。

やっていくうちにお知り合いになった人の中には今でも交流のある人が何人もできましたし、反対にいつの間にか疎遠になった人もいます。でも、そのゆるいお付き合いが私にとっては心地よく、この7年間を実り多いものにしてもらったのも事実です。

最近、ツイッターやFBというSNSが出てきました。
ツイッターは匿名(といってもブログとFBと連動していれば匿名もなにも無いような気がしますが)で140文字ですけど気楽に物がいえるの良いと思います。
思いついたことをそのまま言えます。

FBはかなりリアルに近いです。ツイッターとFBを組み合わせれば、ブログを始めた頃の目的は大抵果たせそうな気がします。

でも、私にとってはブログも大事なツールです。
やはりブログに書くときは構成も少しは考えます。
その分FBやツイッターよりも時間がかかりますし、落ち着いた時でないとなかなか更新できませんが、より自分と向き合うにはブログが良いような気がします。
そんな感じで3つのツールを使い分けて楽しみたいと思います。

プロフィール

piaopeng

Author:piaopeng

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。