FC2ブログ

アーカイブモード [2010年07月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

  • --.--.-- 
  • TB(-) |
  • CO(-) 

中国言語文化研究会(於:佛教大学)

今日は研究会があって2年ぶりの京都でした。研究会のお題はは1.宋代の生産力水準2.民族観光を通してみる中国3.在外研修報告(中国・上海・復旦大学)この3つでした。1.は東洋史学科の大学院生のかたの発表でした。宋代の長江下流の稲作の生産力について高校の教科書の見解をベースにして認識の変化を考察したものでした。2.は大学の講師の先生が母校である東北大学で行っていた研究の一部の発表でした。少数民族の文化を...

源氏物語 現代医学で診断

今朝の日経の文化欄に鹿島友義という医師が現代医学からみた源氏物語について書いていました。それによると、桐壺更衣がストレス心身症、光源氏はマラリア、柏木が鬱、葵上は糖尿病前などとありました。別分野の方が読むとこういう見方ができるのだなぁと、興味深く読みました。通信制にいると、いろんなバックボーンをもった方がいらっしゃいます。私は直接知りませんけれど、先生の話を聞く限りでは、卒業論文などで自分の専門を...

魯迅点景①

昨日、図書館で借りてきた本を読んでいました。今日読んだのは『魯迅点景』(吉田富夫/著 研文出版 2000年)この本は自分の蔵書をひとまとめにしてあるダンボールをひっくりかえせばあるはず。でも狭い我が家ののこと、すべての本をいつでも読めるようにしておくこともできず、やむなくしまいこんだまま。それを図書館で借りて読むのだから、我ながらどうかと思うが改めて読んでみました。魯迅は中国文学を勉強する人にとっては...

最近、思うこと。

夏休み前の3連休。昨日は掃除と洗濯物を片付けて一日を終えました。先週の金曜日に新しいPCが届いたので、遅いPCと格闘しなくてもよくなり、ほっと一安心。各種設定も昨日のうちに終了しました。昨日はだんなが実家に手伝いに帰っていて、息子も友達と出かけていて・・・久しぶりに一人の休日を過ごしていました。中2あたりから落ち着きがなくなり、受験生だったときは息子を中心に生活が回っていて、そして進学。順調とは決してい...

右サイドメニュー

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。