スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクリング

GWの名古屋は非常によいお天気に恵まれました。
お休みが長いと子の生活の乱れが気にかかるのですが、クラブ活動も始まったことでぼちぼちと動き始めています。
GW前には「バイトがしたい」などといい始め・・・。
まぁ、バイトそのものに罪はないのですが、学校で禁止されていることでもありますし。
理由が理由なんで賛成しかねる、ということを伝えたところ、ちょっとお互いマジギレしちゃいまして。
携帯とPCが1台壊れました(涙)
そういうわけで、サブマシンであるところのデスクトップから更新しているわけなんですが、本当に遅い。
早いうちにメインを復旧しなければならないところですが、諸般の事情もありしばらくはこのままですな。

そんな感じなので気分転換もかねてちょっと名古屋市内サイクリングに繰り出しました。
行き先は宮の渡しと熱田神宮。
宮の渡し(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E5%AE%BF)は我が家から自転車で3~40分のところにあります。
堀川に面していて、公園として整備されています。(http://www.ncvb.or.jp/contents/sightseeing/view/index.php?m_seeid=bfinOXY1)
そこから、熱田神宮まではほんのすぐ。
ただ、1号線をまたいだりするのに横断歩道がなく、歩道橋を自転車を押してわたります。
車だと便利なんですけれど、自転車だと川と線路と道路で遮断されるのですごく不便です。
車以外なら地下鉄and徒歩ですね。

江戸時代までは桑名への道として非常に栄えたらしいけれど、郁达夫のいた時代はどうだったんでしょうか。
そして地図を探してみたら、これを見つけました(http://simlabo.main.jp/realdiary/dairy37.htm)
私は七里の渡しまで海だったのかと思っていたけれど、実際は今とあんまり変わらないみたいですね。

宮の渡しから熱田神宮までの道にひつまぶしで有名な「蓬莱軒(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%A4%E3%81%9F%E8%93%AC%E8%8E%B1%E8%BB%92)」があります。1873年から続く名店なので郁达夫も名前くらいは知っていたかもしれません。
本店の前を通ったら夕方4時ごろだったにもかかわらずならんでました。

そんな感じでサイクリング。
日ごろの運動不足がたたったか、すっかりへとへとになりました。
あせるわけではないけれど、少しずつ勉強する時間を増やしたいです。

・・・今日も子は疲れ果てて爆睡しています。
明日は休まないといいけどな。なんだか祈るような気持ちです。



スポンサーサイト
プロフィール

piaopeng

Author:piaopeng

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。