FC2ブログ

アーカイブモード [2009年12月 ] 記事一覧

お掃除も終わったので。

大掃除も終えて、ちょっとのんびりしています。今日は紅白を見るつもりをしていたのですが、じゃんけんで負けて(笑)とある裏番を見ることに。正直、全く興味が無いので普通に大晦日を過ごすことになりそうです。で、ぼちぼち来年に達成すべきものを書き出して。それにかかるであろうお金を書き出して。ちょこちょこ計画を練っていました。まず、仕事としてはVBAを習得したいというのがあるので、スクールにかかるお金を計算してみ...

一年を振り返る。

今日は12月30日。今年も残すところあとわずかです。ちょっと早いですが、一年を振り返ってみようと思います。今年は息子が中3。とにかく大変な年でした。成績も「つるべ落とし」の状態で、普通に中学生活を送ってきた私には戸惑うことばかりでした。ここまで反抗するということは、多分、なにか思うところがあると思うし、干渉すればするほど良くない方向にいくのですから。「時間薬」・・・彼の様子を注意深く見守ろう・・・と思...

メリークリスマス

あっという間に、今年もクリスマスがやってきました。イベントとして祝わなければならないチビ介も若者もいない中途半端な年齢の我が家にとって、クリスマスはただの一日に過ぎません。でも、街のイルミネーションのニュースとか、名古屋港で花火が上がるとか、スーパーで山積みされている鳥の丸焼きなんかを見ると、少しだけHollyな気分になります。やっぱり勉強が嫌いな息子は進学先として専修学校を探してきました。親としては...

年内最後の中国語

今日は年内最後の中国語でした。年末が近づいて週末に予定が入ることが多くなって。先生に申し訳ないなぁ、と思っていたら、来週末から帰国するとのこと。こっちに戻ってくるのは年明けということなので、自動的に今年の授業は今日でおしまいということに相成りました。今年はあんまり真面目に勉強が出来ませんでした。授業の内容も購読に終始してあんまり言葉を深くやらなかったなぁ、というのが反省点。辞書を引く頻度もちょっと...

中国近現代史

翻訳からもすっかり手が離れて10日がたちました。あまり根を詰めていたわけではないのに、終わってみたら少々時間をもてあましています。かといって、以前のように朝3時に起床という生活からも遠ざかって久しいので久しぶりに早起きをすると昼間が眠くて仕方ない(笑)そんなわけで、まだ助走気分が抜けませんが、お昼休みの時間とか少しずつ読みすすめたのがこの本です。『中国近現代史』(岩波新書 小島晋治/丸山松幸著 1986年)...

そろそろ

来週には子供の志望校が決まります。あとは合格に向けて本人が頑張るだけで、親のできることもそろそろ残り少なくなってきました。ぼちぼち勉強を再開しようかな、と思っています。とりあえず、朝5時くらいに起きることから始めます。まずは時間の確保。...

右サイドメニュー

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事