FC2ブログ

アーカイブモード [2008年06月 ] 記事一覧

写給巴金

皆様 こんばんは。6月ももうおしまい。明日から7月が始まります。今、6月に書いたブログの数を見てびっくり。たった・・・4つ・・・(ーー;)・・・って訳で、駆け込み5つ目のブログです。以前、Gmailでキーワードを設定しておくと、それに関連した記事をWEB上から引っ張ってきてくれるサービスがあるって書いたことがあったと思うのですが。"巴金"で登録していましたら、このような本が引っかかってきました。大象人物书...

人間のすることは

皆様 今晩は。この週末は梅雨らしいお天気でした。土曜日は中国語に行き・・・もうすぐ《活着》を読み終えられそうです。そんなに長い話ではなかったのですが、時間がかけてゆっくり進めてきました。おかげで長文を読むことに少しはなれることが出来たかな。ただ、購読をしていると会話のほうがイマイチ。もうちょっとバランスよく進める方法は無いものか、と思っています。その《活着》に"二喜"という男性が出てくるのですが。彼...

思春期の子供にも。

皆様 今晩は。思春期の子供がこんなに厄介なものだとは思いもしなかったpiaopengです。いい日もあれば悪い日もあって。今日は悪い日のほうだったりします。な~んか疲れたなぁ・・・マジで。田辺聖子女史によると。『人生は騙し騙し』だそうですから。あんまり角を突き合わてばかりいないようにしたいものです。はい。ワタクシがひっそりと楽しみにしている『大学教員の日常・非日常』に「任せるならミスして怒るな」という記事が...

今日も。

皆様 こんばんは。今日からリフォーム。職人さんが仕事に励んでくださっておりまして。お昼休みに家に一旦帰ることができません。・・・会社の拘束から逃れられないじゃないか・・・そんな初日の今日はお昼休みには《家》の続き。今のところ一章に一箇所くらいのペースで《新青年》に関係のあるところが付箋されております。(あくまで平均ですが)方向性があってるのかどうか分かりませんが。新青年を取り上げているところを見て...

旗袍

皆様 こんにちは。今日は2週間ぶりの中国語でした。そしたら、思いがけず先生からのプレゼントが。なんと。旗袍(チャイナドレス)いや~~・・・私の人生にこの服に袖を通すことがあろうとは思いもしませんでした。だって、これって。基本オーダーメードだと思ってました。首周りもきっちりあわせ。所謂スリーサイズもばっちりあわせ。そうして作るんだと思ってました。なので既製服もあるんだ~と言うのが、まず初めの感想。次...

右サイドメニュー

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事