スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり・・・

皆様 こんばんは。
最近本当にご無沙汰しております。
コメントのお返事もすっかり間が空いてしまって申し訳ない限りです。

さぞや忙しい毎日だと思われるかもしれませんが、忙しいというより慌しい。
家をリフォームすることにしたのでその打ち合わせやら。
最後のほうは、面倒になちゃって。
「もうどうでもよいや。どうせマンションなんだから、おさまってくれればそれでいい」
・・・投げやり気分満載。
工事に取り掛かる前に疲れきってしまいました(笑)
やっと何とか決まったのでほっとしております。

子供が中学に入って塾などに行くようになってから、朝起きることが難しくなった私。
就寝前の時間が読書タイムなのですが。
またまた《家》を読んでます。
(子供に言わせると、「ママ、何度読んでるの?」ってことですが)
布団の中で本をめくりつつ、気になったところは付箋をしてこれまでよりももう少し注意深く読むようにしています。
今回注意しているのは家と新青年の関係。
前に読んだときにもこの雑誌名がよく出てくるなぁ、と気になっていて。
新青年のダイジェスト版を紹介されて購入したのですが。
今回はさらにそこだけに注目して読んでます。
当時の最先端と思われる雑誌についての記述が多いので、すごい影響力だなぁと思います。
しばらく、これについて注意深く見ようと思います。
幸い、両方とも自分の物なので、どこへも出向かなくとも読み進められるのがいいです。
スポンサーサイト

源氏物語

皆様 こんにちは。
今日は息子が学校からもらってきた再検査用紙を持って眼科に行ってきました。
彼も目が悪くてですね。
年に一度は視力検査と眼鏡の見え方を確認するために行っております。
ついでに私も久しぶりにコンタクトレンズの調子を見てもらいました。
そこでの待合室で。
家庭画報の5月号を見ておりましたら。

特集が『源氏物語』

この特集がなかなか素晴らしいものでして。
現代語訳の特集も組まれておりました。
私も以前 「書誌学」というタイトルで書いたりしました。
(まだ、いろいろあったような気がしたんだけど、探せない・・・)
で、私が私見で言いたい放題いったこともふくめて、もっと深く掘り下げて。
専門的に詳しく紹介してありました。

特に書く現代語訳については読みやすさとか原文に忠実な訳がされているかどうかとか。
(誤解が無いように言いますが、原文に忠実だからいいというわけではないと私は思います)
好みの訳本を選ぶにあたっての基準になるようなものも★で表してあってなかなか分かりやすかったです。

あと、私好みだったのは各国の翻訳された源氏物語の表紙が紹介されていたこと。
ググって見たら、『賀茂街道から』の方が提供されたようです。
以前、巴金の外国語訳の表紙について書きましたが、それと同じで。
いろんな国の人が源氏物語を読んだんだなぁ、と見ているだけで楽しくなりました。
中国語訳の表紙は・・・ちょっと誤解が多いような(笑)
江戸時代みたいな雰囲気の女性と、中国の英雄みたいな男性。
バックにあるのは中国の名所かな?というような時代も国も「どうしちゃったの?」というようなものでした。
でも、こんなに近い国なのに日本のイメージってこうなのかなぁ、とおもうと興味深いです。
多分、中国にとっては日本とは昔から交流があったので自分の国の一部に思ってたかも。
な~んて・・・まるで根拠は無いですが。

源氏物語の千年紀で徳川美術館でも絵巻が展示されたりしてまして。
見に行きたいなぁ、とわくわくしています。

学习外国语的意义

大家 您好!

今天非常好的天气。
你们过得怎么样?

今天的题目是我的博客来的grass fish桑提供的一个问题。
(万葉集の中国語訳)

『关于中国人学习日本语,您可以提供一些建议吗?』

中国人学习日语,非常好。
学习外语,我想最好的国家交流。
因此我们互相了解、非常高兴。
你们怎么样?

みなさまこんにちは。
今日は本当に良いお天気でしたね。
皆さんはどのように過ごしましたか?

今日のお題はgrass fishさまが寄せてくださったコメントについてです。
(万葉集の中国語訳)

『中国人が日本語を学ぶことについて、あなたはどうお考えですか?』

私は非常にうれしいことだと思います。
外国語を学ぶことは、とても良い交流だと思います。
これで私たちがお互いに理解できるととてもうれしいことですよね。
皆さんはどう思われますか?

・・・お返事が遅くなって申し訳ありません。
なんだかすごく優等生的なお返事になってしまいました(笑)

13歳のハローワーク

皆様
こんばんは。
最近育児に悩むpiaopengです。
赤ちゃんのときから10歳くらいまでは。
元気で。
もりもりご飯を食べてくれて。
楽しく保育園や学校に行ってくれさえすれば良かったんですけど。

さすがに中2にもなってそれは無いでしょう・・・。
精神的なフォローも必要だし。
上からガーンと叱り付けるだけではいけないときもあるし。
まぁ、なんというか・・・。
やたらめんどくさいことになりつつあります。

勿論、学業も!!
そんなわけで学業の動機付けのために「将来どんな仕事に着きたいか」と彼に問いました。
そしたら反対に問われてしまいました。

「お母さんはさ、俺にどういう仕事について欲しいの?」

そうだなぁ。。。まずは人や社会のためになる仕事について欲しいということかな。
組織の悪行が発覚したりする昨今。
仕事に誇りの持てる社会人になってほしいってこと。
なんか抽象的だけど、それが母の願い。

そんな息子。
急に大人びた気もするけど、子供っぽいところも残して。
そのアンバランスさが危なっかしさを感じます。
まぁ、悩むべきときにきちんと悩んでおかないと無駄に引きずるものですし。
じっくり向き合うのがいいようです。

ヤツはこのGW。
トヨタスタジアムで行われたグランパスの試合を見るために。
交通費がもったいないと自宅からジョギングand徒歩で30キロ近い距離を行きました。
このパワーだけが10歳までの教育方針の賜物。
反省すべきは「バランス」でした・・・(^_^;)

万葉集の中国語訳

皆様こんばんは。
GWも今日でおしまい。
ぼちぼち、ダラダラと勉強もし。
中国語に行き。
まぁ、相変わらずのお休みでした。

ところで皆さんはメールアドレスに何を使っていらっしゃいますか?
私はGMailも使っているんですけど。
そのGMailのアラート機能を使うと、目的にあったネット上の情報が自動で集められます。
その中で今日はこのニュースを取りあげたいと思います。

万葉集を中国語に訳して出版

詩や歌というものを訳すのは制約も多いし。
韻も考えないといけないし。
長々書くものでもないし。

それにしても、和歌を中国語訳するっていうのは新鮮なことだと思います。
こうして日本文学も中国に紹介されていくといいな。
日本文化はアニメだけじゃないぞ、と。

プロフィール

piaopeng

Author:piaopeng

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
カテゴリー
カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。