FC2ブログ

アーカイブモード [2007年06月 ] 記事一覧

発見・発見

皆様 こんばんは。今も息子の隣で番人をしております。今日は蒸し暑いですよね・・・。ヤツは頭の上に、氷枕を乗っけて涼を取っております。なんだか「盗人」みたい。。。(笑)数学をやると頭が沸騰するらしいので、これくらいがいいのだそうです。今日は久しぶりに巴金の話題。私が見ているのは『家』ですが、今は《新青年》など当時流行した雑誌などを中心にチェックを入れております。何かと比較したわけではないのですが、本当...

育児って・・・。

雨の日曜日。皆様、いかがお過ごしでしょうか。私はリポートを仕上げつつ(今日中にやらないと、締め切りに間に合いません)、子供のテスト勉強に付き合っております。中学に入るにあたって「学習塾」にも入れてみたのですが。やっぱり人任せはよくなかったと深く反省しております。塾はいろいろ教えてはくれますが、勉強をさせてくれる場所ではなく。いたずらにやることを増やして足元がまったく見えなくなっていた息子はすっかり...

ちょっと一息

皆様 こんばんは。ちょっと一息入れさせていただきます。今、リポートを書いているんですけど。今年は特にあわただしい。まぁ、自己責任なんですけど、仕事や子供のこと、いろいろ問題が山積しておりまして。あっという間に一日が暮れ、朝がやってくるんであります。しかし、正直なところ、リポートを書いているときが一番ほっとするという状況。たぶん、自分のためだけに時間を使っていられるからだと思います。私のよくないとこ...

ただいま~~~

皆様 こんばんはつい先ほど、スクーリングを終えて帰ってきました。今回は中国語学研究ということで、音韻や、文字について3週間で勉強してきました。で、思ったのが。日本語には漢字の読み方に「呉音」とか「漢音」とかがありますよね。そういうことを知っている日本人ならではの研究があって。(つまり古い中国語を保存しているという意味)国語学者の金田一春彦先生の研究だとか。「象は鼻が長い」だとか。国文時代に慣れ親し...

親はつらいよ。

皆様おはようございます。日曜日の予習をしつつ、先生のご厚意で早めにテーマの分かったリポートの下調べをし。(結局リポートは「六書」についてまとめることにしました)会社では新しいシステムのフローを作り。なんだか頭がパンクしそうな予感のワタクシ。なのに。スクーリングが始まるとやたら擦り寄ってくる息子(きっと寂しいんだろうねぇ・・・休みの日はいないからねぇ・・・)この私が、いろんなことにテンパッているとき...

会社での役割

みなさま おはようございます。今回のスクーリングは語学研究・・・だっけな(おい)・・・でして。古典方面は甲骨文とか金文・・・といった漢字の研究の概要を学んでおります。現代方面は簡単な語学テキストを用いて文法のおさらいやテキストに掲載されている演習などをやっております。家ではリポートにもぼちぼち手をつけております。スクーリングが終わって一週間くらいしかリポートを書く時間がないんですよね。1週間で2つの...

執筆生活

みなさま こんばんは。いろいろばたばたした一週間でしたが。ハムスター問題も解決し、昨日あたりから平穏な日々が戻ってまいりました。眺めているだけなら、とってもかわいいハムスター。えさをやったり、トイレの砂を変えたりする一時に癒されております。ハムの世話ばかりしていた一週間でしたが。スクーリングが始まってリポートや予習があって。現在、平行して書いている文書が4つ。これらを時を選ばず、PCを選ばず編集する...

葛藤

みなさま こんばんは。ハムに振り回されているpiaopengです。今日は給水機を無事に購入し。これでようやく昼夜を問わない給水(授乳もどき)から開放されるとあって、ちょっとうれしい。可愛いには違いないんですけどね。あんまり手がかかるのは・・・日常生活にも差し支えますし。・・・責任者、出て来い(-_-メ)と、息子を小一時間ほど問い詰めたくなりました。そんな感じですごした一週間でしたが。ぼちぼち『家』を読んでおり...

信じられないものをみたときは。

皆様 こんばんは。我が家に、先週ハムスターが来ました。そのハムスター。可愛いんですよ。そろそろ我が家の環境にもなれ。ゲージの中を走り回っております。最初はうるさいと思っていた滑車の音も。夜中にふと、目覚めたときにガラガラガラ・・・と音がすると。あぁ・・・ラッキー(ハムの名前)、今日も元気だなぁ・・・と思って安心するのです。ですが、問題が発生。給水機が水漏れするのです。たぶん、どこかに穴が開いていて...

6月4日

みなさま こんばんは。昨日は6月4日。中国では第2次天安門事件が起こった日です。当時私は大学2回生(年齢がばればれですね)。初めて中国にわたったのがその年でした。中国に行った理由は。語学を勉強したかったわけではなく。ただ、大陸というものが見てみたかったから。日本では見られない、平らな大地がみてみたいと思ったからでした。だから大陸に行ければ、何でもよかったのです。当時大学生で。時間はあるが、お金がなか...

辞書は新しいほうがいいの・・・か?

皆様 こんばんは。先日、新語辞典なるものを購入し。ぱらぱらめくっておりますが。辞書って新しきゃいいってものなのか。・・・という疑問がふつふつとわいてきました。まぁ、「新語辞典」は「新語」が載ってなきゃ意味がないので、新しければ新しいほどいいと思いますが。一般的な辞書もそうなのかなぁ。いや、私は基本的には辞書と野菜は新しいほうがいい(?)派です。ブログでもそういうことは時々書いてきましたし、研究は進...

一生勉強するおばさん

みなさま こんにちは。ワタクシ。現在、中国語のレッスンをお休みしております。通うのに時間の都合がつかなくなったのですが、その理由は。1)息子がちょっと難しい時期に入ったということこれは、子供を育てているので仕方がないです。手をかけるべき時期にとことん手をかけておかないと、中途半端な状態がずるずる続くので。落ち着くまでは、とことん付き合ったほうがいいと判断しました。2)仕事まぁ、これは働いている以上...

中日?日中?

皆様 こんにちは。タイトルを見て。また辞書の話かよ~・・・と思った方。ブッブ~~!!おおはずれです(笑)今月号の中国語ジャーナルで岡田勝さん(在中国日本国大使館一等書記官)のインタビューが収録されています。この雑誌はリスニングCDつきですから。通勤の車の中で聞いていましたら。・・・あれ?あたし、聞き間違えた?と思うところが。いやね、たいしたことではないのです。中国の放送や要人の発言を聞いていますと。...

右サイドメニュー

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事